エステやクリニックでは、ワキの脱毛の施術時の痛みが少なくてすむレーザー脱毛やフラッシュ脱毛が増えています。

エステやクリニックで痛みの少ない脱毛方法
MENU
エステやクリニックで痛みの少ない脱毛方法

ワキの脱毛処理ではエステやクリニックで痛みの少ない方法も

エステやクリニックで痛みの少ない脱毛方法
ワキのムダ毛の処理は自分でカミソリや毛抜きなどを使ってやると、すぐにまたムダ毛が生えてきてしまうので大変面倒です。
そこで、近年ではエステやクリニックへ通って、脱毛を行う人が増えてきています。
以前はワキのムダ毛の脱毛というと痛みを伴うため、エステなどでの脱毛を敬遠する人が少なくなかったです。

しかし、最近は痛みの少ない施術方法が普及してきて、気軽に脱毛処理が受けられる環境が広がっています。
ムダ毛処理の際にクリニックではレーザー脱毛が行われたり、エステではフラッシュ脱毛が行われて、施術の痛みを和らげることが可能になっています。
クリニックのレーザー脱毛は、医療レーザーをワキに照射することで、ムダ毛のメラニンだけに反応して脱毛していきます。
医療レーザーの施術では、ゴムで弾かれたぐらいの痛みを感じる場合が多くなっています。
それでも施術時の痛みが強い時には、麻酔のクリームを塗ったりして痛みを軽減することも行われています。

エステでのワキの脱毛処理方法は、従来はニードル脱毛という毛を1本1本抜いていく施術が多かったです。

しかし、実際に毛を抜くことになるため、かなりの痛みが伴います。
しかも、ニードル脱毛だと施術期間も長期に及ぶことになり、痛みから脱毛を途中で断念してしまう人も少なくなりませんでした。
そこで、近年のエステの脱毛方法では、光をワキに照射して脱毛を行っていくフラッシュ脱毛が増えてきています。
エステのフラッシュ脱毛は、クリニックの医療レーザーに比べて出力が低いため、脱毛時の痛みをさらに抑えられます。
また、ニードル脱毛が1回の施術で狭い範囲しか脱毛できないのに対して、フラッシュ脱毛は広範囲の脱毛を行える利点があります。

しかし、フラッシュ脱毛は出力が小さいだけに、再びムダ毛が生えてくる可能性も高くなっています。
そのため、フラッシュ脱毛では1カ月ごとなど、エステに定期的に通う必要が出てきます。
それでも、フラッシュ脱毛は痛みが少ないためにエステに通うことは、それほどの苦痛はないかと思います。

関連サイト



Copyright(c) 2017 エステやクリニックで痛みの少ない脱毛方法 All Rights Reserved.